設計リーダーインタビュー

設計リーダーインタビュー|有限会社ヤマカワ電機産業
名前
大場 和哉
役職
設計課 主任
入社年月日
2006年11月
持っている技術
CAD・高低圧盤の設計
独自の技術や工夫
今まで培ったノウハウにより多種多様な盤が製作可能。相手に分かりやすいように伝わる言葉で話すようにしていること。

Q1.主に何をやっていますか?

設計、外系図、回路図、部品表などを、ECADを使って作図・作成し、製作へ回す仕事をしています。

Q2.自分の持ち味はどんなところですか?

電気の知識を持った上でECADが使えるところ。設計、外系図、回路図、部品表作りは全て得意です。全部できないと設計は務まりませんし、盤製品作りの元となるものづくりのコアな部分ですので、ミスも許されません。「全部任せておけ!」という気持ちで作業にあたっています。
設計リーダーインタビュー01|有限会社ヤマカワ電機産業

Q3. どんな時に、やりがいを感じますか?

設計リーダーインタビュー02|有限会社ヤマカワ電機産業
設計段階では、盤製品が形として出来上がっていません。それが、徐々に出来上がってきて、最終的に納入の製品になったときは嬉しいです。自分やチームで一生懸命書いた計画が0%から100%になった気持ちですかね。やりがいがある仕事です。

Q4.仕事中の信条はありますか?

特に、集中力を高めて持続させることを意識しています。そのためには、たまの休憩も必要です。とにかく、集中して作業を行なう自分作りや環境づくりを大切にして、お客様の希望納期に間に合うように、早め早めに図面を描くようにしています。

Q5.目標にしていることや、達成したいと思っていることは何ですか?

給料アップと言いたいところですが(笑) まずは、ミスを0にすることです。この部署からミスを出してしまうと、後々の盤製作に大きく響いてしまいます。“まだまだ”という気持ちで、チェックを綿密にしていくことが重要だと思っています。限りなくミス0に近づけることが私と、この設計課の目標です。
設計リーダーインタビュー03|有限会社ヤマカワ電機産業

製品動画

「配電盤ができるまで」公開中

設計から製造、検品まで一連の製品製造の流れと当社の強みやこだわりを分かりやすく解説した動画です。ぜひご覧ください。

技術者インタビュー

設計リーダーインタビュー|有限会社ヤマカワ電機産業

技術リーダーインタビュー|有限会社ヤマカワ電機産業

品質管理リーダーインタビュー|有限会社ヤマカワ電機産業

工場設備案内|有限会社ヤマカワ電機産業
設計部門|有限会社ヤマカワ電機産業
製函工場|有限会社ヤマカワ電機産業
配線組立工場|有限会社ヤマカワ電機産業
塗装工場|有限会社ヤマカワ電機産業
品質管理部門|有限会社ヤマカワ電機産業
お問合せ|有限会社ヤマカワ電機産業

お問い合わせ電話|有限会社ヤマカワ電機産業

お問合せメール|有限会社ヤマカワ電機産業

ヤマカワ電機産業(C)2016 All Rights Reserved